ドーベルマン 病気: 2010年8月アーカイブ

病院とシートベルト

(2010年8月 8日 12:23)

ドーベルマンのにほんブログ村に参加しています。
気が向いたらひとポチお願いします! にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへにほんブログ村

見た目すっかり元気になったチョコちゃんです。

でも若干、、座る時にそーっと座ってるかな?とも思います。

 

結局ずーっと寝てばかりだったので、サークルの中に入れるだけで安静に見えたので、可愛そうでバリケンの中に閉じ込める事はしなかったのですが、寝たければ、勝手にバリケンあけて寝てたようです。

 

自分で開けて手でちゃんと閉める姿がかなり笑えます。

自由自在です。

 

 

病院行って来ました。

明日は初訓練!そして「アレが届きました」で書いた

写真のせますって約束したシートベルトの写真です。

 

表側

シートベルト表側.jpg

 ビニールっぽい感じです。

ネットで調べたら車のメーカの純正品もありました。

レザー仕立てで見た目かなーり格好良いのですが、調べたところ、ドーベルマン

厳しいようです。

値段も21000円くらいしたのに、泣く泣く人に譲った系の事が

書いてありました。

その方もこっちのメーカーの方が良いって言ってました!

ちなみに、これは1800円(Lっす)

 

裏側です。

シートベルト裏側.jpg


ボアっぽい感じになってて痛くないように?だと思います。

布の方が腹側で、紐の方が背中に来ます。

 

上記理由で、サークル内に10日あまり確保されていたチョコちゃんは、

このシートベルトを見るなり、、、、

 

自ら頭を入れて装着していました!

 

これ付けたらお出かけとインプットされてる模様です。

 

シートベルトセット1.jpg

「乗って」と言うと車に乗って黙って付けさせます。

第一回目は大変でしたが、これも1回で理解した模様です。

 

写真で解りにくいですが、後ろが輪になってて、そこにシートベルトを通して

人間と同じようにカチャって止めます。

 

 

前の子と比べると、大変前の子が可愛そうですが。

 

前の子は生涯車恐怖症だったので、死に物狂いで抵抗してたので

これだけでもチョコちゃんは大変親孝行者です。

 

シートベルトセット.jpg


説明書には、ここで体勢を整えてあげる。

と書いてあるのですが、「手」って言うとひっこめますんで、特に何もしません。

今私がドア側に居るのでこっち向いてるだけです。

 

写真に上手に写ってないなぁ^^;

背中にリードをつける金具もあるのです。

 

前回は、動けなかったので、もう前足をだっこできる体重ではないので、

そこを持って乗せました。持てる所は2ケ所です。

 

車の中のチョコちゃん.jpg


ドア閉めて、私が運転席側にまわる時には・・・ もうこんな感じ。

 

お利口に座ってます!!

なんかやっぱり座り姿も「おっさん」みたいなチョコちゃんです。

 

そうそう、後ろのシートも別売りで購入したのですが、これは・・・・

 

いらんな。って思います。

チョコちゃん用のマット(キルティングの布をシートに敷いてるので、専用のシートは・・・

トイレシートをセッティング出来るようになってるんですが、イラね。って思いました。

そしてデザインも・・・・・謎です

 

チョコちゃんドライブ出発前.jpg

 

 運転席側にまわると、もうこっち向いてます^^;

ピンクのタオルが見えますか?

ここレザー張りなんですが、前回チョコちゃんに食われたので・・・

傷が浅いうちにチョコママが学習する子なのでタオルをかけました。

もう食うな!と願いを込めて・・・

 

走行中です。

チョコちゃんドライブ中.jpg

視線の先は大きい交差点。楽しそうに見えました。

 

めずらしく、いぁ、、、本当にいらん物ばかり買うので、

これは、久々のヒットだな!っと自画自賛する光景でした。

 

病院にて。

 

 

 

チョコちゃん動物病院にて.jpgお利口さんに伏せってましたぁー♪

この後ににゃんこ来たけど、結構お利口さんでした。

本日は、片耳だけセット。

やっぱりこっちの耳が内側に入る事があります。

断耳セットをしていない方もまた100%ではないですが、1週間セットなしでほぼ倒れてません。

 

シートベルトはまだまだブカブカ。

Mは結局買わなかったです。なんか来月あたりもうピッタリなりそうなので。

大きくなる分には、調節でデカク出来ます。多分倍になってもOKそう。

 

小さくするのはコレが限界でやっぱりMを買うしかないと思います。

 

 

足の件ですが、やっぱり

よくなって見えるけど、違う足が次々におかしくなった事と

嘔吐と下痢もあったので、何かしら原因があるはずなので、今後も様子見て下さい。

まだ1週間なので、運動も控え目にお庭チョロチョロくらいで少しずつ散歩は増やして

下さい。

関節サプリは飲み続けて下さい等などの説明がありました。

 

 

恐ろしい程水を飲んでいた件も質問すると、今回出した薬の副作用なので、

それは全く心配ないとの事でした。

 

確かに、、、薬が終わったら水もおさまったかな?と思います。 

 

ちなみに、体重は20.0キロでした。

食欲もなかったのですが、、、やっぱり週1キロペースで増えてる模様です。

 

今はクーラーの中でグーグ寝ています。

チョコちゃんとお揃い♪ウフっ

(2010年8月 7日 09:08)

ドーベルマンのにほんブログ村に参加しています。
気が向いたらひとポチお願いします! にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへにほんブログ村

7月20日嘔吐・下痢・足ひきずりで病気になったチョコちゃん。

2日.3日ですぐに復活に見えるも、27日に今度は反対側の足ひきずり。

 

レントゲン検査の結果以上なしの8月1日

 

 

その後も全く治る気配がなく

2日に1回の抗生物質3回目の薬の後より少し改善。

木曜日あたりから、全くつかなかった足が少しだけ地面に付くようになって

昨日は完全に足が付いていた。

今朝程はピョンピョンバタバタ

 

 

早朝から うるせーのなんのって

 

やっと元気になったようです。

念のためにもちろん明日の日曜日には病院に行く予定。

 

 

 

そんな一安心なチョコちゃんのママは・・・

 

 

 

膝壊したw

 

レントゲンとって昨日はMRI検査

最近膝の骨の写真ばかり見てるような気がする!

 

 

会社で、 「チョコちゃんと膝お揃い♪ウフっ」

 

なんて喜んでる私は全く変人扱い。

 

走れない言い訳出来てちょっと嬉しかったり。うふふっ

(*10月にもフルマラソン誘われてて糞暑くて練習嫌だなと思っていた)

 

皆さま筋トレは程ほどにやりましょう!

 

 

 

明日は元気なチョコちゃんがUP出来るかなぁー♪

チョコちゃんの足~病院行って来ました。

(2010年8月 1日 11:28)

ドーベルマンのにほんブログ村に参加しています。
気が向いたらひとポチお願いします! にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへにほんブログ村

本日でチョコちゃんまる5ケ月になりました。6ケ月目突入です。

 

やっと病院行って来ました。

 

昨日までとうとう食事を殆ど取らない状態。

 

もうなんでも良いから食べて欲しいので、総合栄養食って書いてあるのを

買ってきてあげてみたら・・・・

 

がっついてました。

 

美味しければ食べるらしいです;;

 

 

今朝は、めし~!めし~!って顔に書いてあったので、食欲は出てきたらしく安心しました。

 

足については、夜からとうとう腫れて来て・・太ももが太くなってました。

素人の私から見ても、炎症を起してました。

 

 

朝一で病院。

 

リードとシートベルトを見たら大興奮。

痛いの忘れてる感じです。

お願いだからじっとしてーって言うけど、伝わりません。

 

 

車のドアを開けて「乗って」って言っても、ずるずる~って落ちて来ちゃう始末。

 

だっこして乗せました。

 

 

 

 

筋トレが、役に立つ数少ない場面です><

 

 

 

病院到着。

先生、こんな状態なら時間外でも電話してよーって言って下さいました。

遠慮しすぎだったみたい。

 

足の具合に驚いてました。

 

 

 

レントゲン撮って結果・・・

 

 

骨。

 

頑丈ですね。しっかりしてます。

 

股関節。

 

 

綺麗にはまってますね。

 

 

関節。

 

異常ありだと見える「モヤモヤ」が全くありません。

 

 

膝の皿。

 

 

ちゃんとした位置にあります。

 

 

と言う事で全く異常なし。

 

しかしながら、ここまで痛そうなのは十字靱帯の損傷及び断裂・・が考えられますが

触った感じは問題なし。

ただし、あまりにも痛いと筋肉に力いれっぱなしで、覆われてる時があるので

来週も同じ状態だったら、全身麻酔で検査です、って事でした。

 

けど、多分大丈夫だと思うって事でした。

 

 

骨と股関節に異常なくて本当に良かった。

 

私のおっさんの感ですが、靱帯は切れてないと思う。

切れてたら、こんなんじゃ済まないのは私が一番よーくわかるから(笑

 

 

関節サプリと炎症止め、及び痛み止めを戴き、痛み止めの注射をしてもらいました。

 

 

「絶対安静ですよ、バリケン等の狭い所で動かさないように、安静に過ごさせてください。

トイレ以外は外に出さない事」とのお話でした。

 

 

もちろん訓練は当分行けませんとお断りの電話を入れました。

「良いサプリあるから取りにおいでよ」ってお話でしたが

 

 

お気持ちだけ頂きました。

 

 

前回も炎症止めを貰ったらすぐに様子が良くなったので、また元気になってくれたら良いなと思います。

 

もし治っても、お庭でチョロチョロしてるだけにしようかなと思います。

体は大きくなりましたが、やっぱり仔犬なんですよね。

1歳くらいまでは今まで以上に気をつけなければと思います。

 

階段もだっこして降ろしちゃうかも。めっちゃ過保護な子になりそうですよ。。うちの子

車は大好きみたいです。顔がヘラヘラしてました^^

 

 

余談ですが、シートベルト

つくりはだたの胴輪なので、つかんで移動させるのにはだっこより安定してます。

形は介護用の胴輪とそっくりなので、大型犬には病気の時には必需品だなと思いました。

 

 

 

ドーベルマン 病気: 月別アーカイブ

お気に入りのドーベルマンブログ